FC2ブログ
  • 2020_01
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • >>
  • 2020_03

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


子どもだけが愛してくれます

  1. 2010/07/30(金) 23:15:00|
  2. 創作の周辺と活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
はい、これです。

日生劇場にて

私の旧ブログでは、紹介したことがあるのですが。
私の著書です。
これは、狂言を見に行った会場、日生劇場での様子です。
第一巻が発行されたのは、たしか2006年だったかな。
いま、何刷出ているのか、私は作者ですが、まったくわかりません。
トータルすると、何万部になるのかな、結構出ていると思います。

でも、ね。
この本はおとなたちには評価されませんでした。
どういったおとななんでしょうね~~。

編集者だった時代に書いたものです。

バレエの業界でだした児童書でした。

でも、

私にとっての幸せは、こどもたちが、この本を好きでいてくれること。

日生劇場にて

いまでも、各会場にいくと、この本は平積みになっています。

日生劇場にまで、こんなふうに置いてあるとは思わなかったけれど。

バレエは女の子の習い事ベスト3に入っていて。

バレエをやる女の子で、この本を知らない人はたぶん、いません。

女の子の大好きも、大嫌いも、笑顔も涙も、全部はいっています。

でも、おとなたちは、この本は、あまり好きじゃないのかもしれません。




子どもだけが評価してくれる本です。




さてさて、

食べました!! いえね、完食なんて、ぜったい無理ですから^^;
でも、何か、血迷ったらしい^^;

一緒にいたNさまと、これが運ばれてきたときに、大笑いしました。

そして、向かい側のが、Nさまの食事なので、これは私用です。

パンケーキ

いったい最後がどうなったのか?

それは、4つのったアイスクリームに聞いてみてください





スポンサーサイト



テーマ:本の紹介 - ジャンル:学問・文化・芸術


<<夏休みですねえ、お泊まり会と、作品一覧 | BLOG TOP | 世界一受けたい授業・日本史@新宿歴史博物館>>

comment

NoTitle

  1. 2010/07/30(金) 23:52:15 |
  2. URL |
  3. *まみり*
  4. [ 編集 ]
 あの。。。
 あの。。。
 これって
 パンケーキ*
 すごすぎます
 でも
 いってみたいわ
 このおみせ。。。うふっ

 そして
 かわいい本*~
 こんなにたくさん
 でているのですね*
 すぐに
 よんでみますね

テイアラちゃん

  1. 2010/07/31(土) 00:45:30 |
  2. URL |
  3. yurimana
  4. [ 編集 ]
娘は大好きよ!
一緒にトゥシューズはいて、一緒に舞台に立って。

でも、知るのが少し遅かったかな。
できれば低学年ぐらいで読ませたかったなぁ。

でも、しめちゃんのお陰でバレエの事も少し真剣に考えるようになってたよ。
少しお姉さんになれたと思う。

今はあまり開かなくなってしまった本を教室に寄付しようかと思って相談したら…いやなんだって!
嫁入り道具のひとつかもね~!

素晴らしい!

  1. 2010/07/31(土) 06:09:00 |
  2. URL |
  3. りょう
  4. [ 編集 ]
先日はありがとうございました。
色んなことを顧みる、とてもいい機会にして下さったお気遣いに感謝しています。

こうして、店頭などで平積みされているって
とても売れている、注目の本だと耳にしたことがあります!
こどもさんの立場になって書かれている、夢がいっぱい詰まっている作品なのですね^^
もっともっと、大人の評価に値するのに…と言うお気持ち…

少しは分かる気がしています。
多くのお子さん達の心の中で、大切な夢が現実になってくれたら…
きっと実現している人がいる筈だから^^
本当に素晴らしい仕事だと思いますよ。

体を大切に^^頑張って下さいね。
私も気合いを入れ直して^^頑張ります。

NoTitle

  1. 2010/07/31(土) 10:04:59 |
  2. URL |
  3. deko
  4. [ 編集 ]
どうして、大人に評価されないのか?
大人の一人として、是非、拝読してみたい!
今度、見せてね。
(孫が生まれたら、購入します! 笑)

さてさて、巨大アイスクリームパフェ、最後の状態のお皿の上も、撮影して欲しかったです。
実は、完食していた証拠抹殺だったりして・・・・・・

証言者Nです(わっはっは)

  1. 2010/07/31(土) 10:49:56 |
  2. URL |
  3. ***
  4. [ 編集 ]
どうも・・みなさま~♪

証言者Nでございます。

あのパンケーキ!
ふかふかと美味しそうでしたが、味はどうだったの?
実はお店の看板画像に使われていて
たしかにそれに惹かれてそのお店に行きましたが
本当に頼むとは・・・(わっははははは)
えぇ。証言しますが、普通サイズで4枚です。
しかもすべてにクリーム&フルーツをサンド。
四方向にバニラ2&抹茶2という
「普通のこんもりサイズ」のアイスクリーム・・・

かな~~り頑張ってらっしゃいましたよ。
そうですねぇ(遠い目)
一番下の段2枚ほどを半分くらい残された?
アイスクリームはだいぶ「海」になってましたっけ。

私もデザートを頼もうと思っていたのですが
見ているだけでオナカいっぱいになりまして(爆)
奥の「メキシカンピラフ」だけでギブでした。
食べ終わる頃、カップルがお見えになってご注文!
「そうか・・・あれは2人で食べるものだったのね」
と、大爆笑!だったのでした。

ティアラちゃんを購入しているのは大人です。
子供に読ませたいと思うから買っている。
あれを「おこずかいで勝手に買う」という子は
ほとんどいないはず。
だから「大人」もちゃんと評価してますよ。
価値がないとおもったら買わないもの。
「オトナの事情」というほうの「オトナ」については
出版した経緯・出版場所などの問題なのだから
作品のせいでも、貴女のせいでもないのでは?

こんにちは

  1. 2010/07/31(土) 12:25:58 |
  2. URL |
  3. カテンベ
  4. [ 編集 ]
子供が喜ぶ様をみれば、親御さんも嬉しいでしょうし、子供に買い与えたりするんですから大人が評価しないってこともないのでは?


とっても美味しそうですけど、あのドーンと積み上げられたのをキレイに食べるの、難しそうですね。

コメント、ありがとうございます!

  1. 2010/07/31(土) 22:00:22 |
  2. URL |
  3. 紫陽*花
  4. [ 編集 ]
*まみり*さま★:*:・°

>  あの。。。
>  あの。。。
★はい、はい^^;

>  これって
>  パンケーキ*
>  すごすぎます
★あ、やっぱり?v-19
いや……私も、そうかな~~~って(爆!!)

>  でも
>  いってみたいわ
>  このおみせ。。。うふっ
★これは、仲良くみんなでわけましょうねっv-351v-353
でも、場所のわりに、すいていて、静かで、よかったんですよ♪ ねっ?
(なんか、また笑われている気が……^^;)

>  そして
>  かわいい本*~
>  こんなにたくさん
>  でているのですね*
>  すぐに
>  よんでみますね
★あら~~光栄です、ありがとうございます^^
出ていますねえ。最初の巻は私も未熟な部分がたくさん見えるので、
えらく恥ずかしいです^^;
全6巻で、そのうちの1,2巻が、「バレエ大好き***ちゃん」として、リメイク版になり、
それが3巻あります。
あります

コメント、ありがとうございます!

  1. 2010/07/31(土) 22:06:37 |
  2. URL |
  3. 紫陽*花
  4. [ 編集 ]
ゆりちゃん★:*:・°

> 娘は大好きよ!
> 一緒にトゥシューズはいて、一緒に舞台に立って。
★うふふ♪ ほんと、偶然の出会いだよね。
身近にそういう感想を聞けて、うれしかったわ^^
>
> でも、知るのが少し遅かったかな。
> できれば低学年ぐらいで読ませたかったなぁ。
★だいじょうぶ。だって、小学校3,4年生用に書いたんだもの。
なぜか、幼稚園生も、字が読めなくても読むけど。
高学年の子はそろそろ卒業だよね。

> でも、お陰でバレエの事も少し真剣に考えるようになってたよ。
> 少しお姉さんになれたと思う。
★それはきっと、私のおかげではなく……なんだろうね。ちょうど、そこにぶちあたる
ところに、本に出あったのよ。でも、バレエの子は、ほんと、えらいと思うし。

>
> 今はあまり開かなくなってしまった本を教室に寄付しようかと思って相談したら…いやなんだって!
> 嫁入り道具のひとつかもね~!
★ははは^^ 寄付してくれてもいいのに♪ 嫁入り道具といえば、私も、小1ではじめて自分の
意志で買った童話を、いまでも、もってきています。それを読むと、
小さいころの自分に戻る瞬間があるのよ。本って、そういうところが、デジタルには
ないあたたかさだろうと、思います♪

Re: 素晴らしい!

  1. 2010/07/31(土) 22:21:27 |
  2. URL |
  3. 紫陽*花
  4. [ 編集 ]
りょうさま★:*:・°

> 先日はありがとうございました。
★いいえ、こちらこそ、久しぶりに声が聞けてよかったわ!

> 色んなことを顧みる、とてもいい機会にして下さったお気遣いに感謝しています。
★私は、あまりおせっかいな人ではないのですけれど^^; なんとなく気になったのでした♪

> こうして、店頭などで平積みされているって
> とても売れている、注目の本だと耳にしたことがあります!
★出てから長いですが、公演会場、ホールなどでは、ありがたいことに、そうかな。
さすがに、本屋さんでは無理ですよ~~~^^;

> こどもさんの立場になって書かれている、夢がいっぱい詰まっている作品なのですね^^
★自分が子供になって書いた、というところかもしれないです。

> もっともっと、大人の評価に値するのに…と言うお気持ち…
> 少しは分かる気がしています。
★おとなの評価に値する、というのとは、ちょっと違うの。
そんな立派なものじゃなくて。私は、バレエの子たちのために、彼女たちが
言いたくてもいえなかったことを、だれもが思っていることを
かわりに書いたんだよね。
だから心に届いたのだと思う。
「オトナの事情」のオトナたち。いろいろですわね。

> 多くのお子さん達の心の中で、大切な夢が現実になってくれたら…
> きっと実現している人がいる筈だから^^
> 本当に素晴らしい仕事だと思いますよ。
★ありがとうございます。夢を現実にする。簡単ではないですよね。
でも、私は、この本にこめたメッセージは
「夢をみる力をもってほしい」。
夢はおとぎ話ではなく、現実の数歩先にある。夢をみて、夢がこわれたって、
いいじゃない? それが子供たちが現実を生きる力になると
私は信じたい。

> 体を大切に^^頑張って下さいね。
> 私も気合いを入れ直して^^頑張ります。
★がんばりましょう、おたがいに。
私も、ちょっとこれからやりますよ、はい。

コメント、ありがとうございました!

  1. 2010/07/31(土) 23:20:38 |
  2. URL |
  3. 紫陽*花
  4. [ 編集 ]
dekoさま★:*:・°

> どうして、大人に評価されないのか?
★なんだかスルーされちゃうんだよね。
オトナたち。

> 大人の一人として、是非、拝読してみたい!
> 今度、見せてね。
> (孫が生まれたら、購入します! 笑)
★なるほど(笑)。
では今度お持ちしますので、ぜひ読んでくださいませ。
コーヒーいただきながら! 
>
> さてさて、巨大アイスクリームパフェ、最後の状態のお皿の上も、撮影して欲しかったです。
> 実は、完食していた証拠抹殺だったりして・・・・・・
★もうね、これがきたときに、二人して、絶対にdekoさんはこれを見て、「絶対に完食」したと
思うよね~^^; とか言っていたわけだ。
さあ、その証言は、某Nさまのコメをご参照くださいませ^^

Re: 証言者Nです(わっはっは)

  1. 2010/07/31(土) 23:39:49 |
  2. URL |
  3. 紫陽*花
  4. [ 編集 ]
Nさま~!!!

> どうも・・みなさま~♪
>
> 証言者Nでございます。
★はははは^^;

> あのパンケーキ!
> ふかふかと美味しそうでしたが、味はどうだったの?
★あれね、あのときにはいわなかったけれど、ベーキングパウダーの味がしたの。
苦いってやつ? だからおいしいかおいしくないかは……^^;

> えぇ。証言しますが、普通サイズで4枚です。
★こらこら! しい~~~!!!

> しかもすべてにクリーム&フルーツをサンド。
★こらこらこらこら!! ちょっとしゃべりすぎよ^^;

> 四方向にバニラ2&抹茶2という
> 「普通のこんもりサイズ」のアイスクリーム・・・
★こりゃ!! ミニサイズではなかったことがばれてしまうではないですか^^;
>
> かな~~り頑張ってらっしゃいましたよ。
> そうですねぇ(遠い目)
> 一番下の段2枚ほどを半分くらい残された?
> アイスクリームはだいぶ「海」になってましたっけ。
★ははははははは!!!! もう、いま思い出しても笑える。
こんな証言者が目の前にいたことが、私の不幸だわ~(笑いすぎておなかイタイ)

> 私もデザートを頼もうと思っていたのですが
> 見ているだけでオナカいっぱいになりまして(爆)
> 奥の「メキシカンピラフ」だけでギブでした。
★な、な、な、なんと!!! それをワタクシめのせいになさる!?
ほおおおお……
「ねえねえ、これさあ^^;;」といったとき、
「私のごはんは、こっちです!」とおっしゃって、ワタクシをみごろし……ちがった
おみすてになられたくせして!!(コントやってるのか、状態に…)

> 食べ終わる頃、カップルがお見えになってご注文!
> 「そうか・・・あれは2人で食べるものだったのね」
> と、大爆笑!だったのでした。
★ね♪ もう頼まないわ♪♪ どうせいっぱい食べるなら、ビュッフェに行こうよ~~
(←こりてない)

> ティアラちゃんを購入しているのは大人です。
> 子供に読ませたいと思うから買っている。
> あれを「おこずかいで勝手に買う」という子は
> ほとんどいないはず。
> だから「大人」もちゃんと評価してますよ。
> 価値がないとおもったら買わないもの。
★(おひざ正しまして)
あらためてありがとう。そういわれれば、そういう値段だったね。
それを買ってくださるのですものね。
いったい、何万部出ていると思う? ほんとうに……。

> 「オトナの事情」というほうの「オトナ」については
> 出版した経緯・出版場所などの問題なのだから
> 作品のせいでも、貴女のせいでもないのでは?
★うん。そうだね。ここを胸に秘めて……封印をとくよ。
だから、この話は、これでおしまい。
どこかで自分で卑下していたところもあったと思う。
考えないようにしていた部分もあったと思う。
だから……また読んでね^^

Re: こんにちは

  1. 2010/07/31(土) 23:44:23 |
  2. URL |
  3. 紫陽*花
  4. [ 編集 ]
カテンベさま★:*:・°

> 子供が喜ぶ様をみれば、親御さんも嬉しいでしょうし、子供に買い与えたりするんですから大人が評価しないってこともないのでは?
★うふ♪ うれしいわ! ありがとうございます^^ 本って結局高価なので、親にまず気に入って
もらえないと、売れないんですよね、たしかに。
おっと、言い損なったけれど、絵の力も大きいです^^ イラストさんには大感謝なんですよ。
>
> とっても美味しそうですけど、あのドーンと積み上げられたのをキレイに食べるの、難しそうですね。
★なはははは^^;; ええ、もう、最後は、マーブルグリーンの海に、茶色い円盤のかけらが
浮いている感じ??^^; アイスが4つってのは……せめて2コならよかったのに!
←そういう問題じゃないですから!!(ひとりボケつっこみでした)

よんでくださったみなさま

  1. 2010/08/02(月) 09:53:34 |
  2. URL |
  3. 紫陽*花
  4. [ 編集 ]
いつのまにか、4拍手もいただいてしまった!!
応援してくださって、ありがとう~~!!!
拍手、うれしいです^^

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback