FC2ブログ
  • 2018_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_01

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなくの、しあわせって

  1. 2015/01/20(火) 23:49:00|
  2. 創作の周辺と活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
今もまだ終わってないのに、次は何をいれようか、あれはどうだろう、こんなのは、と
漠然と、もやもやと考えているのが、なんとなく心地よかったり。
手当たりしだいにあちこちに手をのばして、
何かまるでおなかがすいている人みたいで、なんでも食べちゃって、
全然消化もしてなくて、たまに、おなか、イタタな感じだけど、って思いながら。
ムダばっかりしてる。
でも、自分がきっとたくさんのことが足りてなくて、栄養失調で。
だからそうしてないと安心できないんだろうなって、わかる。
いつになったら、安心できるのかわからないし、
いつになってもきっと、足りてないんだろうなって、思うけど。

今日は同人会の勉強会がありました。
力のあるメンバーが集まっているので、作品もさまざまで、ほんとうにおもしろい。
わけてもおもしろいのは、同じ作品なのに、感じ方、指摘が様々だということ。
そこが!
そういうところが!
醍醐味だなあ、と思うし、そこにきますか!!
と、妙に感激したり。

ほんと、よかったなあ。めぐりあえて。

そして、新しく同人になってくれたAさんのデビュー作になる、
アンソロジー(短編集のこと。何人かの作家さんの執筆作が収録)が近日
発売になります。
発売されたら、ご紹介します!!
彼女の並々ならぬ努力をもれ聞いているので、ほんとうにほんとうに、うれしいです。

そして、同人メンバーというのは、お互いから学ばせていただく貴重で、尊敬する仲間でもあり、
そして、同じ地平をめざす、ライバルでもあって、
その関係が、う~~ん、いい。好き。

蛇足だけど「**の地平」という語彙は父親から盗みました。
彼はこの言葉が好き。



夜、通りかかりました。
カメラを置いて、撮りました。たぶん、0.5秒とか、1秒とか。
手振れしちゃうから^^

ランドマーク

無修正で、いい色が出ました^^
みなとみらい、です。




スポンサーサイト

テーマ:児童文学 - ジャンル:学問・文化・芸術


<<同人メンバーの本^^&子どもの本屋さんのイベントご紹介 | BLOG TOP | やっとひといき。でも活動は続いていく、みたいな(^^ゞ>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。