FC2ブログ
  • 2020_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_10

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


緑、薫る箱根へ!

  1. 2014/05/27(火) 22:14:00|
  2. 家族や友人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
友人とふたり! 

おたがいの忙しい合間をぬって、箱根に旅行に行きました^^

近年、日帰り旅行ばかりで、友人と二人きりでお泊りなんて、超超久しぶり!!
(子どもが大きくなったからね! )

それで、とりあえず、近いところで、箱根に決定!

GWもすぎて、紫陽花の季節でもなく……旅行代金も、ぐっと下がってちょっとお得♪

車でばっかりだったので、初!ロマンスカーに乗って、箱根湯本でのりかえ、登山電車へ。

登山鉄道

自分がいま、通ってきた鉄橋を反対側から見られます^^

緑が濃くて、深くて、しかも森のにおいがします。いい季節!

まず、友人発案で、日本有数のクラシックホテル、富士屋ホテルでランチ。

富士屋ホテル3

富士屋ホテル

ぐっとくるなあ、この階段。思わず、なでなで。
友人がゆったりとソファに座って、ダイニングの席が空くのを待っているあいだ、
私ったら、お子様のようにあっちうろうろこっちうろうろ。

富士屋ホテル2

富士屋ホテル4
このアングルなんて、最高^^ 



富士屋ホテル5

こちらは明治時代の洋館。ちゃんと現役で活躍中。

そして、ランチは、富士屋ホテル名物、カレーライス。
「こちらは、伝統で、フォークでお召し上がりください」ですって!

富士屋ホテル名物カレー

お味は、クラシックの日本のカレーって感じでおいしかったです。


つづいて、また登山電車にのり、バスに乗り、
登山鉄道2



ポーラ美術館へ。

ちょうど、企画展、「モディリアーニを探して」の会期中。

ここらあたりは、谷に建っているものが多くて、入口から下にどかんと、建物。
お出迎えはこんなかわいらしい、銅像? 彫像?
ポーラ美術館

こちらの美術館は大感動!
行こうよって、言ってくれてありがとう!!

所蔵品がハンパなく一流がそろっていて、どこかの展示会で見たぞ、というものがちらほら。
「よくさ、ポーラ美術館所蔵って、作品紹介に書いてあることが多いけど、ここだったんだね」と、納得。
モネのスイレンや、ルノワール、マチス、ドラクロワ、日本人だと黒田清輝、藤田嗣二、ほかにも多数、
おっと、所蔵品かどうかはともかく、モディリアーニ!

この旅行は、ここにこれただけで大満足~~~。

二人してほくほくして。


ポーラ美術館2


長いのと写真が多いので、次回につづきます^^



スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


<<箱根の旅、つづき^^ | BLOG TOP | カサで暮らすって……(^_^;)>>

comment

  1. 2014/05/28(水) 11:58:45 |
  2. URL |
  3. ぶらちぇお~ぱ
  4. [ 編集 ]
お~ これはタイムリー
ジパングクラブ使わなきゃもたいないよね と 女房と箱根行きの計画中 宿泊ホテル以外は白紙なんで おおいに参考にさせていただきます
茜紫さんの足跡をたどる旅・・・・波乱ありそー 

  1. 2014/05/28(水) 23:37:47 |
  2. URL |
  3. ささびの
  4. [ 編集 ]
きゃーっ!私も以前、箱根駅伝が見たい!と言う友人と
新年早々に箱根に泊まったことがありました。
(正直、どうせなら静かな季節を味わいたかったのが私の本音で・・・
そんなことも今は懐かしい限りデスが^ ^)
やっぱりこの富士屋ホテルの外観は雰囲気があって印象に残ってます。
今は季節も最高!うれしいなぁ(*^_^*)続き楽しみです、
茜紫さん、いっぱいupしてネ(笑

ぶらちぇオーパさま★:*:・°

  1. 2014/05/29(木) 00:23:51 |
  2. URL |
  3. 茜紫
  4. [ 編集 ]
> お~ これはタイムリー
> ジパングクラブ使わなきゃもたいないよね と 女房と箱根行きの計画中 宿泊ホテル以外は白紙なんで おおいに参考にさせていただきます
★え、ほんとに~?♪ それはなかなか気が合いますな(^0_0^)
で?
> 茜紫さんの足跡をたどる旅・・・・波乱ありそー 
★そこですか(^_^;)
やっぱ(^^ゞ?

では、波乱万丈をひとつ(^_^;)。
ポーラ美術館で、二者択一。じつは、旅程中、寄木細工が欲しかったんですが、
行く予定がなかったの。で、泊まったのが箱根湯本だったので、その隣駅に、
寄木美術館があるのを調べ済み。でも、今すぐ、美術館を出れば、間に合うかも?
それとも、ゆっくり、ミュージアムショップ見ながら、緑の中でお茶する?
って選択。で、ふつう、おとなの女なら、お茶でしょ?
私、「行く!」と、ダッシュでもどり、箱根湯本駅で、閉館10分前。
ここから電車乗って、歩いて10分なんて絶対、間に合わない。
「やめとく?」という友人を「タクシーのろう!」とタクシーに同乗させ、
ぎりぎりセーフで間に合わせました。

あとで、「あそこで行くとは思わなかったなー」と言ってたけど、
褒め言葉ってことで(笑)。

翌日は、成川美術館が最高でした。
記事にしますけど、何がって、平松礼二(知らなかったけど)のモネへのオマージュが
6月17日までやってます。この日本画の表現方法の斬新さに、衝撃を受けました。
ほんと、よかったです!!


ささびのさま★:*:・°

  1. 2014/05/29(木) 00:32:39 |
  2. URL |
  3. 茜紫
  4. [ 編集 ]
> きゃーっ!私も以前、箱根駅伝が見たい!と言う友人と
> 新年早々に箱根に泊まったことがありました。
> (正直、どうせなら静かな季節を味わいたかったのが私の本音で・・・
> そんなことも今は懐かしい限りデスが^ ^)
★あら~~♪♪♪ 箱根駅伝といえば、ほんとうに新年じゃないですか!
箱根はあちこち駅伝ムードににぎわっていて、かえって、
予約とか、とりにくそう!! ご友人が行きたいとおっしゃるのは、
わかるような気がするわ^m^
でも、きっと私だったら、違う季節にすると、思う。うん♪

> やっぱりこの富士屋ホテルの外観は雰囲気があって印象に残ってます。
> 今は季節も最高!うれしいなぁ(*^_^*)続き楽しみです、
> 茜紫さん、いっぱいupしてネ(笑
★駅伝、ここの目の前を通過しますよね!
季節的にも温泉につかってもほどよくて、緑もにおいたっていて、
やっぱり最高でした。もうちょっとすると、登山電車の紫陽花がみごろで、
それも素敵だったと思うけど^^

写真、いっぱい撮ってきたんだけど、何しろ整理するのが(^_^;)おいつかなくて。

ここのところ、なんだか、気持ちだけせわしないです。

  1. 2014/05/29(木) 21:55:03 |
  2. URL |
  3. あっけまま
  4. [ 編集 ]
箱根いいですよね。私は箱根が大好きで、よく行きました。戸塚にいたときはもちろん、日帰り。お泊りは数えるほどです。
富士屋ホテルは30数年前の思い出のホテルだし、ポーラ美術館は建物も所蔵品もすばらしく、大好きな美術館です。3年前に札幌に引っ越す前に行ったきりですが・・・。
また、箱根に行きたくなりました!

  1. 2014/05/30(金) 19:21:28 |
  2. URL |
  3. chierrysage
  4. [ 編集 ]
富士屋ホテル,素敵~~。
クラシックホテル好き好き大好き。
長い年月をかけてアメ色に落ち着いた
木がふんだんに使われていて
この空間に身を置いてみたい!
茜紫さんのお出かけは,いつもエネルギッシュですね。
旅を楽しむ達人♪

あっけママさま★:*:・°

  1. 2014/06/01(日) 21:02:05 |
  2. URL |
  3. 茜紫
  4. [ 編集 ]
> 箱根いいですよね。私は箱根が大好きで、よく行きました。戸塚にいたときはもちろん、日帰り。お泊りは数えるほどです。
★ほんと、箱根は日帰り可能ですもんね。こと横浜からだったら。私も箱根はくまなく回ったと
思うんだけれど、ただ、子どもがいると、純粋な美術館系がまわれなくて(+_+)
カラス美術館とか、星の王子さま、とかは、喜んでたなあ。

> 富士屋ホテルは30数年前の思い出のホテルだし、ポーラ美術館は建物も所蔵品もすばらしく、大好きな美術館です。3年前に札幌に引っ越す前に行ったきりですが・・・。
★あれ、札幌はまだ3年前だったんですね^^ じゃあ、まだまだ北海道も行きたい場所が、たくさん
ありそうですね^^
富士屋ホテルの思い出、なんだろな~♪ ポーラ美術館はほんと、今回びっくりですよ。
こんなにすばらしいなら、都内の美術館負けちゃうわね(^_-)-☆

> また、箱根に行きたくなりました!
★季節をかえて行くと、またすてきだなあ、って思ったりして。
すすきの果てしなく続く、仙石原もド迫力でした。なかなか深い場所ですね!

chieryysageさま★:*:・°

  1. 2014/06/01(日) 21:12:19 |
  2. URL |
  3. 茜紫
  4. [ 編集 ]
> 富士屋ホテル,素敵~~。
> クラシックホテル好き好き大好き。
★わかるわあ、だって、ふだんの好みからして、だよね^^
なんかねえ、めちゃめちゃよかったわ。
もちろん、泊まれたら、もっとよかったんだけどね(笑)

> 長い年月をかけてアメ色に落ち着いた
> 木がふんだんに使われていて
> この空間に身を置いてみたい!
★天井がまた、お見せしたい感じの優雅さでね。
ほんとうに大きな洋館って感じ。ふだん、観光地に行って
見ているようなホテルでした。
こうなると、ほかのクラシックホテルも見たいわ!
軽井沢に行ったとき、万平ホテルは見たの^^

> 茜紫さんのお出かけは,いつもエネルギッシュですね。
> 旅を楽しむ達人♪
★わあ、うれしい褒め言葉^^ でも、ついつい欲張ってしまうので、
今度は、どこかで優雅にお茶でもしながら……
って、一緒に行った友達に笑われそう(絶対無理でしょって)^m^

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback