たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


冬の課題図書、いただきました

  1. 2016/12/11(日) 01:18:04|
  2. 創作の周辺と活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
fbの投稿欄が変です💦
なにをいれても、重なっていれかわって、とっても変な人になってしまって、
投稿ができません。
何人かいらっしゃるようです。直らないのかなあ。

****************

冬にも課題図書というものがあるなんて、

お恥ずかしながら、知りませんでした(^^;

夏の千葉県にひきつづき、茨城県の冬の課題図書になりました。中学生です。

冬休みは、期間は短いけれど、本を読む環境としては、

夏より適している気がします^^

推薦してくださった関係者の方々、ほんとうにありがとうございました。

わたしも、この冬、大切な人から贈っていただいた1冊を、

読破したいと思います。

拙著、色がうすくて、もはや、背景と同化してます↓

冬の課題図書


尊敬する方々のご本とご一緒させていたけて、とても光栄です。
そして、同じ中学生枠に、亡き先生のご本が!!
つい、泣きそうになりました。
二度とはない、機会です。ほんとうに深く深く感謝申し上げます。
このチラシが一生の宝物になりました。

美雨ひとりにがんばってもらっていないで、わたしもがんばります。

今夜は、ご近所の牡蠣小屋で🎶

牡蠣






スポンサーサイト

テーマ:児童文学 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY