たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉県の夏の課題図書になりました

  1. 2016/06/13(月) 00:39:00|
  2. 創作の周辺と活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
一年前に出版された拙著『美雨13歳のしあわせレシピ』ですが、
四月には重版になると、聞いていました。
それって、すごくうれしいニュースだったんですが、
いつかな??

で、先週末に、重版見本が届きました。
ちらっと開けてみたときに、なんか、帯の色がちがう……?
前の帯、すごく気に入ってたんだけど、変わっちゃったのかな??

と、思いましたら、変わっていましたが、こんな帯が!!


2016年6月


習志野市立図書館特集本のページをごらんください。

千葉県課題図書、ほんとうにうれしいです。

というのは、わたしは千葉県出身なので、実家はもちろん千葉にあります。
そして、母校の中学も千葉。
そのときの中一の担任の先生が、現在母校にもどっていらっしゃってます。
出版をすごく喜んでくれたので、まっさきにお知らせしたら、
ほんとうにほんとうに、喜んでくださいました。
国語の先生なので、ぜひぜひ、夏休みに、生徒さんたちにチャレンジしてもらいたいです!

そして、美雨の物語を、さらに子どもたちに読んでもらえる機会が増えたことが、
作者として、なによりもしあわせなことだ、と感じています。

影ながら支えてくださった、ポプラ社のみなさまに、厚く御礼申し上げます。


努力は報われるんだね、という先生からの言葉をはげみに、
また、がんばっていきます!!







スポンサーサイト

テーマ:児童文学 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。