たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の回顧と来年の展望、むずかしっ!

  1. 2015/12/26(土) 18:52:00|
  2. ちょっぴりの思うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
毎年、回顧と展望という、まじめかっ! という記事を書くのですが、
いつも、年末年始には自宅にいないので、けっこうしんどいものがありました。
そこで、年賀状もまだ出してないのに、という今、書いてみようと思いました~♡

もう、今年は、デビューした、というひとことにつきます。
デビューのお祝い会まで開いていただいて、最高に幸せでした。
運をこの一年で使い果たしていないことを、祈るのみ、なんですけど(^_^;)
ここまで、私はどちらかというと、運が悪いほうだったんじゃないかと思います。
だからその貯金をここで使ったイメージです(笑)

書くことって、書くための覚悟って、なんなのか。

それを、第一回のがっぴょうけんが終わってからのまるまる2年間、
考えてきました。
覚悟って、こういうことかな、とわかったようなときもあれば、
こんな程度の覚悟じゃまるで通用しないと、思ったときもありました。
人に信じてもらうということは、おそろしいことでもあります。
いまは、ひたすら書きます♪


さて、今年は体調がなかなか安定しなかった年でもありました。
それで、ほとんど、歌う声が出ませんでした。
ボランティアができなかったときもありました(ほかのメンバーががんばってくれましたので演奏はちゃんと行えました)。
こればかりは、自分の管理の範囲外だと感じました。
来年は、そういう意味では、いい年になるといいなあ。

あまり回顧にも展望にもなっていませんが、総じて、今年は最高でした。
お世話になった方々、ほんとうにありがとうございました。
応援してくださった方々、とても心強かったです。
叱咤激励してくださった方々、どうぞ、来年もよろしくお願いいたします。
そして、希望をくださった方々、これからも、がんばります!!

年もおしせまったころ、大切な方とランチ。
といっても、お料理は撮れませんでした(^_^;)

DSC_1243.jpg


そして、12月25日には、声楽の先生の年忘れコンサートに行きました。場所は横浜の
開港記念会館ホール、通常ジャックです。いい姿です!

DSC_1245.jpg



年の瀬もおしせまってきましたが、みなさま、どうぞ、お体に気を付けて、
よいお年をお迎えくださいませ。




スポンサーサイト

テーマ:児童文学 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。