FC2ブログ

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


同人誌フェスタ終了! つぎの運営は…

  1. 2015/11/16(月) 00:32:00|
  2. 創作の周辺と活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
14日の土曜日に、日本児童文学者協会の組織部と、同人誌フェスタ運営同人会が主催するイベントが終わりました。
イベントは、シンポジウムと、参加団体の自己紹介、そして、フリーマーケットの3部だて。
我々の同人会「栞」は、今回は参加するだけでなくて、シンポジウムのパネラーをご指名いただいていました。

栞は、結成から5年。けっして順風満帆できたわけではなく、苦労の連続でした。
その苦労に関しては、もう、私と副代表のTさんしか知らないかもしれません。
どこだっていろいろな苦労をして、いろいろな想いをしていると思います。
私たちの場合は、結成当時、何があってもがんばろうと立ち上げメンバーの幹事会5人で
運営を開始したのですが、大雑把にいうとひとりのトラブルがひきがねになって
徐々に幹事会から人がやめていきました。
そのトラブルの最中は現在の姿は想像もできませんでした。
そして、慢性的な人不足、作品不足に陥りました。
なにが悪かったのか、どうしてダメだったのか。
大切なのは、作品なんだよ、ってところまで全然到達しなかった。

だからこそ、いま、安定して運営できる状態になったのは、現在参加してくれている
同人のおかげですし、そんないろいろを体験したからこそ、言えることもある。
栞がどん底にいるときには、師匠はもちろん、私の古巣の同人会「U」の先輩にこっそり、ちょっこり
話を聞いてもらったりして、ほんと、話を聞いてもらっただけで、どんなに私自身が
救われたでしょうか。
そんなふうに話ができる場があったり、ほかの同人会とのつながりでなんとかなることって、あるように思うのです。
同人会のネットワークができたら、どんなにいいだろうか。
それは私自身の想いでもありました。
そんな思いを、ついつい檀上で、しゃべってきたように思います。
ネットワーク作りに役にたったかどうかは、かなり不明ですが(^_^;)

つい、語りすぎたわけではないでしょうが、 「栞」もつぎのフェスタの運営同人会のひとつになりました(^^ゞ
このシンポジウムの目的は、ネットワークを作るための、きっかけになること、でしたから、
フェスタの運営とネットワークの立ち上げ準備が同時に進行すると思います。
ほかの運営同人会のみなさまと力を合わせて、なんとか、がんばりたいと思います!

写真は、フェスタ当日の栞のブースです^^
なんか、派手です(*^。^*)

同人誌フェスタ


***********

そしてこの写真は記事とは関係ないのですが(^^ゞ

品川に、ちょっと前にお仕事で行ったたとき、お茶した場所の目の前にこんなものが!
カメラをもっていなかったので、ご一緒していた師匠に写真を撮っていただきました^^

しながわ畑

やさい屋さん?
品川のどまんなかに野菜畑が\(◎o◎)/!

しながわ畑2

ここからお野菜とって使うんでしょうか。
その野菜、ちょっと興味あります^^






スポンサーサイト



テーマ:児童文学 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY