FC2ブログ

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


浅草寺。汗だらだらでお散歩(^_^;)

  1. 2014/08/07(木) 07:00:00|
  2. 日々のできごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
先日、こちらでもご紹介しましたが、浅草で声楽の先生の所属する
二期会の研究会の合同コンサート、行ってきました。

それはもう、ほんとうにすばらしくて、暑かろうが、スケジュールがギッチギチだろうが、
とにかくうかがうことができて、幸運でした。
ことさらに、日本歌曲研究会の御二人のすばらしさ! と、あとで先生におうかがいしたら、
2トップということだったので、すごく納得。
先生の声にもまたほれた、って感じでした。

浅草公会堂から下をながめる。

公会堂上から


さて、せっかく浅草に行ったのですから、軽く散歩して帰ろうと思いました。
しかし……その日は隅田川花火の火で、もう、もう、めっちゃ人!!!

仲店通り
仲見世通り。お正月!? というほどの人ですよ~~。


雷門

雷門。好きです^^ いつ来ても、この柳の木があって、ここだけ涼しげです。

あ、またクレジット入れ忘れた(^_^;)(^_^;)


線香

この煙を頭にあびると、ご利益がある、ということで、みんな頭をつっこんでいましたよ^^
風に舞い上がって、こちらに煙が!!


本堂の屋根
当然おまいりします^^ 本堂の中ですが、天井がこんなふうになっているなんて、今まで気が付きませんでした。


五重塔


五重塔です。外国人の方がすごく多かった。


さて、とにかく、この日はものすごく暑い日で、地面から熱気がまいあがってくるようです。
残って、花火を見ようかとちらっと考えていたのですが、もう、とんでもない!!
そんな元気なかったです。

仲見世にて

仲見世で、名物の人形焼と、あげまんじゅうを買って帰ろうとぶらぶらしてました。
それにしても、魅力的な店がたくさんあります。


お面屋さん

お面屋さんなんて、今どきなかなかないですね。
お面やさんが登場する児童文学作品があります。ファンなんですけど、これを見ていて、
ふいとその作品を思いました。


おせんべいやさん

おせんべいやさんなのに、なんだか絵になります。


そして、仲見世を少しはずれると、すぐに、こんなすずしげな裏通り。

仲店の路地


雷門の脇に、紙屋さんがありました。
表の風鈴に誘われて、中にはいりました。

紙屋さんで

風鈴はむかしから、涼を運んでくれますね!
ただし、この時、涼しかったのは、クーラーのおかげでした(^_^;)
おそまつ(^^ゞ








スポンサーサイト



テーマ:写真 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY