たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主人の、がんこな熱中症

  1. 2014/07/27(日) 15:29:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
あんまり暑いので、主人が熱中症になりました(^_^;)

本人、それとわからず、なんだか「調子悪い~~~」をくりかえすだけ。

「頭が痛くて、食欲なくて、だるすぎて、つらい。熱はありそうでない」

それって、熱中症じゃないの??

「だっていっぱい飲んでる」

いやいやいや、だって、三日連続でマラソンしたじゃない。

「いや。ちゃんと飲んでる」

だから、それって、水分だけ補給してもしょうがないから、スポーツドリンク飲んで。

「いや。クエン酸でグレープフルーツジュース飲んでる」

「馬鹿じゃないの!? ちゃんと言うことききなさい!!」

ここでスポーツドリンク1リットル飲んだ主人。

「寝る」

クーラーつけてね。あとでタイマーかけといてあげるから。

「いや、クーラーききすぎると寒いからかけない」

「馬鹿じゃないの!? ちゃんと言うことききなさい! 治らないからね!」

そして、着ているパジャマが長そで長ズボン。

熱中症だって言ってるんだから、涼しいかっこうしなよ。

「いや、寒いといけないから」

<(`^´)>(-"-)

上の長そでを半そでにさせて、ひとばん寝たら、治りました。

この頑固さは、いったい誰に似たんだか……(といいつつ、ちょっと義理のお父さんに似てると思ったりして^m^)


さて、そのあと、麦茶がきれたので、新しく作るときに、こんなのもおいしそうかも?
熱中症にはきかないでしょうが……

ピッチャー
レモンとミント、そしてひとつまみの塩をいれて、レモン水作りました。
見た目だけでもね、すずしそう^^


で、ちょっぴり、作品のつかのまの一段落を見たので、気分転換にバナナパウンドケーキを作りました^^

バナナパウンドケーキ

で、子どもたちは、作るよ~と言うと、喜んで待っていてくれて、おいしいおいしいと、たくさん食べるのですが、
主人、お皿に並んでいても、切り分けても、食べても無言。

「あのさ、いいんだけど、作ったものを食べてるときくらい、おいしいって、言わない?」

「え! これ作ったのか。買ってきたのかと思った。おいしいおいしい」

ふう。

これ、いったい何度作ったか、というほど作っているんですが、しかも「これ作ったよ」って言ってるんですが。


*写真は、フォトショップのお試し版(らしいです)で加工したのですが、
使い方になれてなくて、文字の大きさがでかすぎてます(^_^;)








スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。