FC2ブログ

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


春の野で(若菜はつまないけど)【写真】

  1. 2013/04/12(金) 07:29:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
このひとつ前の記事のハナミズキの写真に、
たくさんの「いいね」をいただきました。
私のお友達の数より、はるかに多い「いいね」に
感激していました。

見てくださって、ありがとうございました<(_ _)>


さて、

昨日は、六本木の国立新美術館で、
示現会展を見に行ってきました。

ブログお友達のみちこさんが、絵を出品されているからです♪

会期は、13日(明日)までです!

その模様は、またのちほど♪

というのは、じつは、その帰り道、にわかに胃がものすご~~~く痛くなって
帰りに胃薬を買い、その場で飲んで家に帰ってすぐ寝て(@_@;)
それでたいてい、よくなるんですが?
夕べはどういうわけだかよくならなくて、
今もなんか変な感じ(^_^;)

なんか変なものを、食べたかなあ~???

それで、たくさん撮った写真は、ゆっくり整理させていただいて、
今日は、別の日に撮った土手の花を。



ホトケノザ


ホトケノザ、で大丈夫かな。
つぼみ、とはいわないのかもしれないですが
開花する前とこの姿は、別の物みたいです。



それから、なんで、三脚をたててるのに、こんなにななめなの??
という、いいかげんな性格が、でているような(^_^;)

菜の花畑

それでも、線路と菜の花、はじめてうまくおさまったような。
(だから、なんでななめなの~~(T_T))


春の野は、生命力にあふれていました。

スポンサーサイト



テーマ:写真 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY