たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキーに行ったはずが、温泉と屋台?

  1. 2013/02/26(火) 19:00:00|
  2. 家族や友人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
先日、スキーに苗場まで行きました。
新潟の越後湯沢から、バスで30分ほどのところです。

その週は、娘も高熱を出していて、私もどうやらうつったかも、
といったところで、親子で薬を飲んでいて、
がんばって行ったものの、ゲレンデは、絶え間なく降り続ける雪で前が見えないんですけど……

そんな状況でしたので、ゆっくり温泉にはいっていた、イメージです(^_^;)

写真ばかりですが、いよいよ、家族全員旅行も、むずかしくなってきたところです。

だから、とっても大事な時間だったと思いましたよ(T_T)

夜のゲレンデ3

昼から吹雪いていて、私と娘は行った日は途中でギブ(@_@;)
だんなと息子は夕方までがんばりました。
これは夜、外に出て撮ったんですが、あまりの風にドアがあきませんでした(^_^;)

夜のゲレンデ2
これは食事をした室内から撮りました。
まだナイターやってます。


父娘

夜、ホテル内を歩く父娘。娘はこのホテルで「お子様うどん」(小学生までOK)を頼んだら、
「小学生までのお子様でないと、ダメなんですが……」と言われました(笑)
まあ……見えませんよね。


ゲレンデで

翌日の日曜には、きれいに晴れ上がりました。よかった!!
娘、息子、パパです^^


ホテルロビーで

ロビーで♪ モザイクかけるのはちょっともったいない、「変顔」でした(笑)


越後湯沢駅

帰路。越後湯沢で、1時間半ほど、時間をつぶすことになりました。
駅構内のあまりの寒さに、もうもうと湯気がたつ屋台は、ほんとうにあたたかい!
学生やそのほかスキー客の山ができていました。

越後湯沢駅2

越後湯沢駅3

越後湯沢駅4

私も、山盛りの具が入った、牛すじ煮込み(トン汁じゃなくて、やわらかく煮込んだ牛すじ肉のおみそしる)を
娘とパパとシェアして食べてました。
口のなかまで冷え切ってしまったので、ほんとうに、天国の食べ物のようでしたよ~



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。