FC2ブログ

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


【き】 木のぬくもりと、落ち葉と。

  1. 2012/11/17(土) 18:11:00|
  2. 家族や友人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のお題、【き】。木、です。


でも、落ち葉なんです。
ね?
すてきなの^^

落ち葉1


落ち葉にしては、厚いでしょ……♪

そうなんですよ。これは木で制作された作品です。

写真で見て一目惚れ、「ほしい~~♪♪」と大きな声を出したら、
木の作家さんのゆうさんが、作ってくださいました^^


落ち葉3

俯瞰(ふかん)で見ると、どう見ても、落ち葉なんですよね。
作り方を知りたい方は、ぜひ、ゆうさんのブログ
「子どもの絵&木のおもちゃ」へとんでくださいね(^-^)/


落ち葉を模してるわけですが、
たんなる模写じゃなくて、
そこは、やはり木で作るのだから、
木のぬくもりが。


もともとは、こんな感じ。
happa.jpg
制作途中のお写真、ありがとうございます~!!


いただいたときは、感激しました(;_;)
こういう手作りの品は、ゆかしかりしかどの、みちこさんの作品もそうだけど、
手にとってみないと、わからないことが多いです^^

で、じつは彼にしては珍しく、失敗したということで(^_^;)
「ブログで言っていいから!」っておっしゃるんですが(笑)
私がこれがいい、といったからこその失敗というか。

私はこれをカバンにつけたかったんですね。
で、欠けないような形のものに、穴をあけてくださいと
お願いして、空けていただきました。
(一番上の写真だと、一番手前、柿の葉の虫食いに見えるところが、穴です)

で、ゆうさんは、カバンにつけるなら、ぬれたら、塗料がはげてしまうといけないので、
と、ニス加工をしてくださいました。
ええ、ぬれてカバンについても困るから、至極まっとうな処置だと思うのですが、
そのせいで、木の香りがしなくなってしまったって。

確かに。

でも、私はこの作品がとても気に入ったので、これをそのままくださいとお願いして、
買わせていただきました。よかったです~~~^^
ニスのおかげで、落ち葉の表面の質感も再現されてて、とってもいいし。


落ち葉2


そして、お気に入りポイントは、この、バームクーヘンのような、木の
元々の模様。なんか、味があって、落ち葉だけど落ち葉じゃない、木のよさが
出てますよね!

落ち葉4


いつも、ありがとうございます~~(^O^)

明日は文学フリマなんですが、
お供に一緒に持って行っちゃいます^^
「栞」にはさむ葉っぱのしおり……にするには、ちと厚いけど(^_^;)
いつか薄手の木の栞ができたら、すてき^^


秋ですねえ~(しみじみ)




スポンサーサイト



テーマ:工芸 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY