FC2ブログ

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


気持ちの形

  1. 2012/11/01(木) 23:02:00|
  2. ちょっぴりの思うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
私の気持ちは、いつもどんな色で、

どんな形をしていて、

どんなふうに、変わっていくのかなあ、と、思うときがあります。


思うに、弾力があって、やわらかくて、

衝撃を受けると、ぺこりとつぶれてしまうけど、

ほかのところをちょこちょことおさえつつ、

あるいは、ポン と押してやると、へこんだところも元にもどったり。


なんかブルーだなあ、と思ったら、

ピンク色を加えて、ほんのり紫色になったり、

たまに、花をさしてあげると、ほかのところからも花の芽が出たりして♪


で、年中こねこねとして、いびつになったものを、またまあるく、してあげたりするのです。



前向きな人に出会うと、それだけで、自分の前むきなところが、大きくなるけど、

後ろ向きの人に出会うと、それだけで、また、こねなくてはいけなくなります。




ことのほか、自分ではどうしようもないことだったり。

手が出せないことだったり。

出せてももどかしくて、なんともならなかったり。



ブログやフェイスブックは、私の気持ちを整理する場所だったり、

聞いてもらう場所だったり、します。

ここに命をかけているんじゃなくて、命の洗濯をしているだけです。

私にとっては必要な時間です。



前向きな人たちが好き。私に勇気をくれるし。

前向きな企画が好き。がんばろうって、力をくれる。

後ろ向きな自分や気持ちや、人たちやそのほかいろいろ……

気持ちをへこませてしまうような何かがあっても、

こねこねして、ちゃんとふくらませられるのは、

そんなところからもらう勇気や力だったりする。


写真は……後ろ向きだった! 偶然ですよ(^^ゞ

こっち向いて!


スポンサーサイト



テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY