FC2ブログ

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


ズーラシアの春

  1. 2012/04/27(金) 08:05:12|
  2. 写真
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
ではではズーラシアのつづきです、



じつはあんまり動物、ちゃんと撮れてない(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ

オカピくん出しちゃったからな、う~ん

で、そういわず、最初にお出迎えしてくれたのは、

インドゾウ
ナイスなカメラ目線です^^
インドゾウですって。だから小ぶりなんだけど、
一生懸命鼻で干草をきれいに集めながらもぐもぐしてました。


そして

百獣の王
ライオン
……に見えない(^_^;)ライオンさん。
そうなんです、オスがいなかったの。
それでなんかこう、まったりしすぎているっていうか(^_^;)

これはよかったですよ!
大きな大きなスペースの中に(おりのなかに)人間が入って
身近で見られます。
ベイシュケイ
ベニシュケイ


オウギバト
オウギバト

これは見かけによらず、きっと凶暴(^_^;)
シロフクロウ
シロフクロウ。
といいつつ、おみやげで、マスコットを買ってしまったのは
この、ふくろうさん♪
この左の人は、いま、ちゃんと正面をむいているのですが、
顔だけ、真後ろにむけちゃってます(^_^;)

アフリカタテガミヤマアラシ
うちの童話の会(どこのだったっけ)で、誰かがはりねずみか、やまあらしかで、
原稿書いてたなあ、と思いだして。
こっちはヤマアラシです。

この動物園、植物たちもいろいろ植えられていて、
私は案外そっちばかりを撮影してました♪

最後にそちら。

ハナカイドウ
ハナカイドウ


ミモザ
そして、ミモザです。
ミモザは、例年2月中旬ころ、一斉に咲いて、3月までには姿を
消しているように記憶しているのですが
(実家に大きなミモザの木があったので)
4月中旬で、見事に咲き誇っていました。

日本ではあまり見かけないのですが
ミモザは花束にすると、ほんとうに見事で!!
両手いっぱいにほしいなあ……
スポンサーサイト



テーマ:写真 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY