FC2ブログ

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


夢の国の、夢のような本番終了!

  1. 2011/12/12(月) 01:00:00|
  2. 音楽のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
あっというまの本番でした。わずか15分。

振りをいただいてから本番までに約一か月。
それでも、私たちは、土日をおもに、19回、43時間もの練習をして、
もちろん、自宅で、振りを覚えて、暗譜してが大前提。
教えあい、指摘しあい、はげましあい、
「がんばろう」「楽しもう」「できるよ!」
そんな言葉を交し合って、本番に臨みました。

前回はシーでむかえた本番でしたが、
今回はランドでのステージ。

メンバーみんなおのおの、ディズニー入り。
私は、ほぼ、開園時間と同時に入園。
朝日がキラキラして、まぶしいばかりのいいお天気です。

からふる♪

クリスマスファンタジーの開催期間なので、
国中、クリスマスカラーで彩られて、一年のうちで、
いちばんにぎやかな季節。

集合時間が園内に1時に集合、それからオリエンタルランド本社まで
全員で移動して、社内に入る予定。
なので、そこまでは自由時間。

最初にファストパスをとって、ひとつ、ホーンテッドマンションを並んでみて、
そのあいまに、会場を下見に行きました。

会場
ビッグサンダーマウンテンのすぐ隣。
ラッキーナゲットステージです。

会場に下見に行ったら、必ず、
会場にすわって舞台を見ること。
そして、会場に立って、客席を見ること。
そうすると、なんとなく、会場と友達になったような気分になります。

舞台

舞台裏のお話も、本番までの様子も、何しろ、
ナイショのナイショの、それこそ、夢のなかのお話です。
本社の敷地に入って以降は、私たちも、キャストの一員になります。
どんな何がどうだったか。
それさえ、たぶんここに書くことはできません。

でも、私たちが全力で楽しむこと!
それだけは、全員、一丸となって、はじけてきました。
自分たちのために、そして何より、
見てくださっている、お客さまのために。

こんなに楽しい舞台は、やっぱりここでしか経験できません。

シンガーさんの歌をスタンバイのときに聞いていて、
すごくのりがよくてかっこよくて!
気分も盛り上がって、舞台に出ました。
わざわざ見に来てくれた娘や息子が見えます。

ほんとにこんな機会をもてて、オーディションから何から何まで
お世話してくださった、リーダーに大感謝。
そして代表副代表のみなさんにも。

光のつぶ
この会場がたくさんの人でいっぱいでした。

裏にもどってから、涙目でだきついてきてくれた友人がいました。
よかったよね、ほんとうに!!!

語彙が少なくてごめんなさい。
書きたいことは山のようにあって、
いろいろな思いもあって。
でも、舞台に出るときには、それがすべてなので。

はじける♪
ほんとうに、ここは夢の国です^^


たくさんパークで写真を撮ったのですが、
それは、また別のお話。







スポンサーサイト



テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY