FC2ブログ

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


閉ざされたつぼみ

  1. 2011/12/09(金) 06:00:00|
  2. ちょっぴりの思うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
これはうまく撮れませんでした(がっかり)。
うちあわせ?
こういうときには、フォトショップとかほしいなあ、と(笑)。

え~~。打ち合わせというべきか。
打ち合わせ中(^_^;)

これと脈絡はないけれど、もうすぐ本番につき……
メールがとびかっています。
(これも脈絡はないか……いやいや)
もっとがんばろう、もっといいものに!
みんなすごいです。
私は、といえば、たまにとちります(ありゃ)。
そして、Aちゃん、がんばりすぎて、
終わった後、燃え尽きそうで心配。
みんなであなたを支えますよ。大丈夫!

雪柳
こんな季節に雪柳がさいていました。
とってもとっても寒そうで……
もういいんだよ、と。
教えてあげたくなります。

原稿は、あちこちに手を出して、まとめきれずに
宙に浮いているものが、ごろごろとしていて……。
創作の世界から拒否されているような印象。

環境がどうの、時間がどうの、ではなく。
たぶん、思いがととのってない。
思いを変換したものが、文章なので、
ざわついたまま、変換され、目的を失った
文字列たちが、白い紙をうめていく……
それを編んで作品になるはずもなく!

どうした? 自分……と。

上をむいて


固く閉ざされたバラのつぼみ。
いつか必ず開くよね……?


(この記事は予約投稿です)



スポンサーサイト



テーマ:写真 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY