FC2ブログ

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


音楽物語「パティシエマリアンヌのしあわせケーキ」終了!

  1. 2011/10/21(金) 23:10:37|
  2. 音楽のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
さてさて、順番が前後しましたが、この演奏会が先ごろの、日曜日に行われました。

音楽物語2

この公演については、いちど、港南区文化センターひまわりの郷で2月に上演しているもので、
メイキングについては、そのときに、わりとここでもお伝えしていますので、
そちらをごらんくださいね

今回は、演奏者さまのおひとりが、直前に体調トラブルで、
とても心配したのですが、
とてもよくご配慮いただいて、しかも、みなさま舞台人ですので、
そういうトラブルもなんのその。

二回まわし公演でしたが、思ったよりも、たくさんの方にきていただいて、大好評でした。


あらすじについては、ご容赦いただいて、作ってくださったチラシから抜粋……
ポスター
「マリアンヌは9歳。エプロンドレスの似合う、かわいい女の子です。
マリアンヌの一番のお友達は、白いかわいいプードル犬のリヨン。
でもね、リヨンのほかにも、もう一人。
木苺の国に、「きっとまた会おうね」って約束した親友がいたの……」

背景の楽譜はそのへんで広げていた楽譜がうつりこんでおります。
(クリスマスの楽譜を作ってる最中で……)この物語には関係ありません、念のため。

おとなの方がごらんになって
「子供用だと思ってたけど……おもしろかった!!」
とか、
「演奏がすごかった」
とか、とか。
フルートさまは、入場ファンファーレで客席の心をがっちりつかみ、
紅いドレスの姫が入場したとたん、(何しろ、ほんとうの姫なので)
会場がざわついて、お客さんの目が釘付けです。

何度拝見しても、すてきです。

私はといえば、原作者は当日はやることは何もありません。
ですので、というわけではないのですが、
スイッチ
あれ、モザイク具合が弱い???

スイッチャ―をしています。台本、姫のしゃべりや音楽のタイミングにあわせて、
60弱のカットの絵を切り替えます。

音楽物語1

ほんとうに、私のつたないお話をこんな立派な舞台に立ちあげてくださった
演奏者のみなさまには、ほんとう感謝しています。
そして、なんといっても、この絵。
ほんとにかわいいんですよね

原作は舞台のためにかきおろしているので、本にはなっていませんが、
いすれ、なんらかの形になるといいなあ~♪

音楽物語3

ありがとうございました。

お花をいただきました。
うれしいです^^

花束
スポンサーサイト



テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY