FC2ブログ

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


自画自賛の反対語ってなんだっけ

  1. 2010/12/11(土) 01:11:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
音楽ファイルを整理する必要があって、
とりあえず、パソコンに入っているものを聞いてみていた。

何しろ整理が悪いものだから、
タイトルだけ見てもなんだかわからないもの、
ビデオファイルなどもあって……
開いてびっくり、なものもあり。

580MBというとんでもない重たいファイルを開いたら、
3年前に弾いた一連の録音だった。
あらら~~~なんでこんなところにまぎれていたのかしらん。


思いがけず聞いてしまったら、まあ……
これはこれは(苦笑)。

自分で弾いたものなんだからまあ、こんなもんだろうと
思うものの、それにしても……。
正直いって、
音は出てるけれど、音楽じゃないねえ。




当時はそう思わなかったわけだ。


……いったいどういう耳をしていたんだろう???
いや、いったいどういう腕前か???


両方かも^^;
やれやれ。
ちょっと……自分で言っちゃあいけないかもしれないけれど。
自画自賛の反対語ってなんだろう。



今だってたいしたものじゃないけど
弾きなおせるなら弾きなおしたいものだ。


そうだ!

弾きなおすって、悪くないかも。



でも、じつは、これらのほとんどって
一人でも弾ける曲じゃあ……??






でも、連弾かあ……



なんてそんなことを考えるより、
まずは、目の前の練習練習♪




で、580MB?
当然削除でしょ。パソコン重たかったもの。





スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY