FC2ブログ

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


江戸時代の夏の飲み物【江戸雑学】

  1. 2010/05/23(日) 20:19:27|
  2. 創作の周辺と活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
夏だとして……さて、飲み物は何を飲みますか?
ただし、江戸時代だったりすると。

ふつうに考えれば、麦茶だったり清涼飲料
いいたいところですが、そんなもの、江戸にはなし。

いやいや、麦茶ならありそうじゃない?

はい、あります。
麦茶、じゃなくて「麦湯」とよばれる飲み物ですが。
そして、一般的な江戸市中の中流家庭、つまり
長屋のなかでそれがふつうに飲まれているか、というと、
答えはノーでしょうか。

深川江戸資料館木挽き職人の長屋
↑これは「木挽き職人」つまり、大工さんの一家が住む長屋
深川江戸資料館続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY