• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

たゆたふやうに…童話の裏庭

児童文学を書いています♪ このブログではさもない日常のこと、たまに創作周辺のお知らせなどをいれています。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さびしい夜には(詩)

  1. 2013/10/17(木) 07:00:00|
  2. 創作(詩や短歌)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
ふとした瞬間の仕草に、娘や息子の小さかったころを
思い出します。

つい、頭をくちゃくちゃっとなでて、
「やだ、ママちょっと~~~!」なんて
文句言われたりして。
すると、思い出します。
うちの父はよく、私の名前をとつぜんよんで、
うれしそうに頭をなでてたなあって。

今ならわかる。うん。



そんなところで生まれた詩です。

去年の夏祭り

写真は、去年の夏祭り。たった一年前なのに、
今年はだいぶ成長しました。






「さびしい夜には」


さびしい夜には、
ちょっぴりのお月さま。
あたたかくて、甘いミルクに、
ふわふわのぬいぐるみ。
全部をだきしめて、ぎゅっとして。
それでも、なんだかぽっかりしている夜。

そうだ!
そっと、そっと。
小さいベッドでねている、ピンクのほっぺにさわってみる。
よしよし。
かわいい、かわいい。
「ん? なあに、ママ」
あら、おきちゃった。
だきあげて、ぎゅっとして。

「ママ?」
「いっしょに、ねんねしようか」

さびしい夜には
ミルクのにおいに
小さなぬくもり
ふわふわの髪の毛。
ぎゅっとして、ほっとして、眠りにつく。


スポンサーサイト

テーマ:児童文学 - ジャンル:学問・文化・芸術


セピア色の夏

  1. 2013/08/26(月) 22:47:00|
  2. 創作(詩や短歌)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ふうせんかずら2


今だけが夏で

明日からは違うかもしれないなんて

考えたことがないから。

今、耳元をかすめていった風が

くすっと笑った気がして。

とたんに、すごく後悔した。

大事にしなかった季節が、

心のなかに残ってしまう。

どうしよう……。



セピア色に、まあるくなった夏が

ゆれている。


ふうせんかずら

テーマ:写真 - ジャンル:学問・文化・芸術


新しいノート【詩】

  1. 2012/07/01(日) 11:45:00|
  2. 創作(詩や短歌)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
もう、長い時間、とある場所で、待っています。
終わらないなー。

その徒然に思い付いた、言葉を集めて……

スマホで打っているのですが……文字の色と大きさが変えられない(^-^;


ということで、夜あらため、文字を整理しました↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~




「新しいノート」


うすい  水色の 水面のような
うすく 広がる 空のような
はたまた
うすく しきつめられた  あじさいのような
新しいノート


何を 書こうかな
日記が いいかな
ダメダメ。
ふつうの 毎日を 書いたって
この ノートに にあわない

じゃあ 絵をかこうか
ダメダメ。
息を 吹いたら ゆれてしまいそうな
このノートを よごしてしまう

じゃあ、詩は どうかしら
ダメダメ。
どこまでも 続く うすい青の世界に
ちがう色が ぬられてしまう


きっと 今日には 何かを書いてもらえる。
そうしたら、青い世界を こわしてもらえる!
そんな 期待に むねをふくらませながら
新しいノートは
いくつもの今日を 重ねている


あじさい

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術


そうだなあ~~~~お試しで

  1. 2012/03/06(火) 10:14:23|
  2. 創作(詩や短歌)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4


大変申し訳ありません<(_ _)>
こちらに詞を一遍載せていたのですが、
大変勝手な自己都合により、
いったん削除させていただきました。

コメントいただいた方、拍手を下さった方、
ほんとうにありがとうございました<(_ _)>







テーマ:児童文学 - ジャンル:学問・文化・芸術


月のない夜に

  1. 2011/10/02(日) 02:25:00|
  2. 創作(詩や短歌)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
疲れましたねえ~。
何をしていても、眠くていけません。

いま、何をしていたのって?
ふふふ、ちょっと笑っちゃいます。

ま……

いいの(笑)
子どもの心を動かすためだったら、
踊っちゃいます(笑)

で、もう、寝ればいいのに、
眠いのだから、寝ないと調子を崩すでしょうと
思うのだけれど、

何かがもったいない気でもするのでしょうか。


そう、きっと、私は何かを待っていて。
それは私にもわからなくて、夜になると
遠い何かを思うのか、果てしない夢の奥に
何かをさがしているのか……??



続きを読む

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。